ソリューションフォーカスはやっぱり効果的

昨日、インターンシップの担当をしている学生から 「この前教えてもらったソリューションフォーカスの考え方を実践したらグループ討議がうまくできました。」 とフィードバックをもらいました。 今までこの学生は、何か問題が起こると、 「なんでこんな風になってしまうのだろう?」と うまくいかない理由探しばかりをしてようなのですが、 そんなことに時間を割くよりは、 「どうしたらうまくいくか?」 ばかりを考えていったほうが、前に進みやすいという 「解決志向」であることの重要性について話しました。 ちょっと思考を転換するだけで、気持ちがポジティブになり、 グループ討議など、他人が関わる場面でもうまくいきやすくなります。 何かうまくいかないことがあったら、「ソリューションフォーカス」の考え方を 取り入れてみてはいかがでしょうか?